PSO2 | 月に日に

      
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
PSOロビーが実装されました
もう二週間前になりますか、ファンタシースターオンライン15周年記念ということで、チームロビーに、当時そのままのPSOロビーが実装されました。



チームマスターさんがロビーを用意してくださったので、そーっとPSO2エリアを通り過ぎて、PSOロビーを見に行っていることが多いです。
ずっとvitaでプレイしてたんですけど、写真撮るためにPCのパッチあててきました。
これ懐かしいですよね、もう見られないと思っていたので、とても楽しみでした。
PSOは現在、ドリームキャストと、コードのついているゲームソフトのセット。または、ゲームキューブとソフトがあればプレイできるとは噂は聞いてはいます。
システムとしては、DSの「ファンタシースターZERO」これが、グラフィックやステージは違いますが、当時そのままのシステムで残っています。
そうそう、フルイドってあった〜!とかそんな感じ。

PSO2とPSOはタイトルは似ていますが、まったくの別物です。

こちらロビー(シティ)で何をしていたかというと・・・そうですね、ここのロビーにアイテムがずらーっと並べられている光景とか思い出します。当時のことあまり思い出せないんですが、ちょっと思い出して書いてみることにします。
PSOではプレイヤーショップがなく、アイテムやメセタは基本拾った人しかとれない・・・のですが、そこにゲーム内ローカルルールというものがありまして。
基本的には四人で入室して、防犯のためにカギをかけます。
アイテム、及びメセタを拾ったらロビーに持ち帰り並べ、(PSOはシティでは床にアイテムを置けた)冒険が終わったあとに、メセタジャンケンでアイテムを拾っていく順番を決め、メセタは人数で割って、分配していた記憶があります。
そうそう、アイテム分配はプレイヤーの手で行っていたのです。その場所が、上の写真の二枚目と三枚目のロビーになります。

メイト系やフルイド系は緑のコンテナ、防具は青のコンテナ、レアアイテムは赤色のコンテナだったでしょうか。で、ほしいアイテムがあった場合、対応するIDのプレイヤーが立てた部屋で遊んでみたり、または、まったりとマグを育てたり、周回してみたり、そんな感じだったでしょうか。

PSOは4つのステージしかなくって、GCやBBのバージョン2ではその倍ぐらい?、バージョン4では砂漠周辺の3つ?ぐらいステージが追加されたでしょうか。バージョン3はカードゲームで、美しいイラストのカードのキャラ達に女性ファンがたくさんついたとのことですが、私は未プレイです。
あとは・・・チャレンジクエストに、おにごっこステージ(名称忘れました)、季節のクエストがあったかな。

わたしが好きだったのはバージョン2の制御塔で、そこはPSO2のエクストリームに近いですがやっぱり別物です。

当時はゲーム中に断線してしまうことがひんぱんにあって、ロビーのアイテムがなくならないよう、また、一人で遊べる難易度ではなかったため、なにかにつけ人の手を借りて、皆と一緒に遊ぶシステムであったように思います。

あ、あと、回線が切れたときに、アイテムを全ロストすることもしばしば、あったかなー
そんな時も仲間でアイテムやメセタをあのロビーでわけたりしました。

当時一緒に遊んでくれたF連のみなさんお元気でしょうか(*´ー`*)
プレイヤー個人個人のことは、わたし自身は通りすがりで、ああ、そういえば、、、ぐらいにしか思い出せないんですけど、ロビーには誰かがとってきたアイテムが丁寧に置かれ、そこは幸せな場所だったなあって、いいイメージだけが思い出されるのです。
| 小鳥 | 13:00 | comments(5) | - |
Page: 1/17   >>
Material: COZY×COCORE
Template: nonnon
Log in